検査結果 1月21日

結論から言いますと、HbA1cは、目標の6.5には届かず6.9でした。

今月に入ってから20日までのうち12日も飲酒してしまったので、目標には届かないことは覚悟していましたが、何とか合併症予防の目標の7を切ることができたので良しとしましょう。

健康診断の結果をもらってから約4ヶ月で、薬なしでHbA1c11.6から6.9なのでまずまずかなと思っています。

今日からまたフリースタイルリブレ を装着したので、数字を見ながら血糖値をコントロールできればと思います。

飲酒した12日間のうちの1日は、昼間に友人と会食でお寿司も出てきたのですが、血糖値はほとんど上がりませんでした。お酒を飲むと血糖値が上がらないというのは、当たっているのだと思います。

ただ飲酒も3日続くと血糖値の下がりが悪くなり、元に戻るまで時間がかかるような気がしています。

今回スタートしたリブレ センサーは、4個目になるのですが、最初は高いので血糖値の動きを見たらやめるつもりでしたが、あるとないとでは運動などのやる気も違ってくるので、あったほうが断然良いかなと思っています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

12月10日の検査結果

9月15日に健康診断の結果をもらってから、約3ヶ月目の3回目の血液検査の結果です。

HbA1cは、7.6で想像よりは下がっていなかったのですが、原因もだいたい想像がついているので妥当な数字かなと思っています。

健康診断で11.6→9.8→8.7→7.6と順調に下がってきているので、次回は6.5を目標にしたいと思います。ちなみにインシュリンも打っていなくて、薬も飲んでいません。

6.5位までは今のままで下がると思っているのですが、その先は何か考えないと下がらないかなと思っています。

食事に気を使っているので、総コレステロールと悪玉コレステロールが基準値に入りました。逆に善玉が基準値より高くなっています。

糖尿病発覚して返って健康的な生活になったので、長生きできそうな気がしますが、好きなものを気にせず食べたいのでもう少し頑張ってみます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検査結果30-11-12

昨日は病院の検査でした。

結果は、食後4時間の血糖値が159、HbA1cが8.7でした。

もう少し下がっているかと思ったのですが、それほど甘くないですね。でも前回から3週間でHbA1cが9.8から8.7なので、まずまずなのかなあと思います。

次回は、1ヶ月後なので、7は切りたいと思います。

フリースタイルリブレ をつけて約1週間ですが、血糖値の数値が高いのではと思っていましたが、病院に入る前が180で、出た後が149だったので、ほとんど誤差はないように感じました。

フリースタイルリブレ は、楽しいです。2週間で7千円は高いので、2週間過ぎたらお休みしようと思っていましたが、血糖値が上がったら運動しなければという気になりますし、食事の結果も直ぐに解るので、もう少し自分の血糖値の一日の動きが解るまで、つけていた方が良いように思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

医者に行ってきた

健康診断の結果が出てから、約1ヶ月後の10月22日に病院に行ってきました。

血液検査と尿検査をして、HbA1cが9.8、空腹時血糖値143.7と健康診断の時より下がっているので、運動療法と食事療法で様子を見ることになりました。

後は、眼科に行って目の検査を受けるように言われましたが、食事の事とか、運動の事とかは詳しくは説明されなかったです。

眼科には行きましたが、心配していた合併症は今の所大丈夫そうです。後は外注の血液検査の結果が良ければ少し安心できます。

HbA1cは、役1ヶ月で11.6から9.8に下がりましたが、このうちの2週間は、出張で節制できていないので、次の検査の時にはもっと下がっているはずだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

糖尿病になりました

3〜4年前から体重が減り始めて、64キロだった体重が57キロくらいになりました。

最初はあまり気にしていなかったのですが、流石に心配になりネットで調べて見たところ、多分糖尿病だろうと推測できました。

糖尿病そのものはそれほど問題なさそうでしたが、重大な合併症を引き起こすということで、しばらく受けていなかった健康診断を受けました。

結果は画像の通りです。

健康診断の結果をもらいに行った時に、先生にかなりきつい口調で、死ぬまでお酒は飲めないとか一生治らない病気だとか散々怒られましたが、治療を受けていて約束を守らないなら怒られても仕方ないですが、健康診断を受けて結果が悪かっただけでそこまで言わんでもと思いました。

医者にかかるように言われましたが、そこのお医者は信用できそうになかったので、ほかの医者に行くことにしました。

糖尿病は一生治らない病気と言われているようですが、治っている人も多くいるのはどういうことでしょうか?

お医者さんにも説明できないことなのですね。

なのでお医者さんの言うことを全て鵜呑みにしないで、参考にさせていただくことは参考にして、自分なりに完治を目指したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ